漢方自然薬わかまつ

愛媛県松山市 漢方自然薬「わかまつ」~乳児湿疹、不妊治療のご相談

皮膚のお悩み

乳児湿疹

子宝相談

自然薬ダイエット

店舗案内

HOME»  月経と基礎体温

子宝相談

月経と基礎体温

月経周期や妊娠のために身体の中でおこっていることをおさらいしましょう。
そもそも、月経周期は女性が妊娠するための環境作りを繰り返している活動です。

低温期に卵胞を育てるとともに妊娠した場合の胎児の寝床となる子宮内膜を準備します。
排卵期に卵胞から卵子が放出されてもっとも妊娠しやすい状態になります。
ここで精子と出会い受精がうまく行けば、受精卵となります。
高温期は黄体ホルモンというホルモンが働いて、子宮内膜に受精卵が着床しやすい状態にして、受精卵が着いてくれたら妊娠です。
もし妊娠しなかったら準備されていた子宮内膜は不要となるので一旦捨てられます。子宮から剥がれて血液となって排出される・・これが生理です。

そして周期の様子、それにともなう体調を見ていくには大事なのが基礎体温をはかることです。
基礎体温は朝目覚めてすぐに、体を動かす前に寝床ではかります。この体温を月経の周期の1クールの中でどういう動きをするかで自分の体を知るセルフチェックもできます。

 

TOPICS