漢方自然薬わかまつ

愛媛で不妊相談をお考えなら | 漢方自然薬 わかまつ

子宝相談

腸活脂肪燃焼ダイエット

乳幼児の湿疹、こどものアトピー

皮膚のお悩み

店舗案内

HOME»  ブログ記事一覧»  ダイエット»  ダイエットカウンセラーが食べてもリバウンドしないわけは

ダイエットカウンセラーが食べてもリバウンドしないわけは

ダイエットカウンセラーが食べてもリバウンドしないわけは


日曜の関西出張は京都でのダイエットカウンセラーの研修会


午前中は昨日のブログで書いたように大阪のお客様を訪ね


その後、一路阪急電車で京都へ


ハートさんこと山口の瀬口先生が店頭でのカウンセリングの話を




(スリムで素敵なハートさん、でも昔は太っていた時代があり
自らもダイエットして、その経験からダイエットカウンセラーになった)





皆さんなりにいろんなやり方、切り口があり


こういう話を自分もお客様にしてあげたらいいなとか


いろんな人の話を聞くのは勉強になりますね


そんなハートさんたちと昼食もとったのだけど


お肉料理の美味しい店にいき


みんなが頼んだのはステーキ丼だとかローストビーフ丼






おまけに研修会のあと、私は松山にかえるバスの都合があり参加できなかったけど


一同は鴨川の川床で打ち上げ、飲んで食べる


そういう私も夕食は梅田でラーメン屋でボリュームたっぷりの「まぜそば」をかきこむ





はっきりいって、私も含めてカウンセラーの皆さん、今日は食いすぎのはず


実は私たち、研修会や会合のお付き合いもあり、暴飲暴食しかねない機会けっこう多いのです


だけど、うちに相談にこられている皆さん


私はリバウンドおこして「先生太ったんじゃない?」と思うようなことはないでしょ




漢方飲んだから「無敵の太らない体質になった」なんてことは決してない


漢方飲んでようが食えば太る



この京都出張で見事に出かけ前からすると1.7㎏増えていました。


でも、
そのあと2日くらいで下げる意識をもっているのです


その下げ方は人それぞれ、やり方はあります


運動できる人は運動量を増やす


当店のお客さまにはお馴染みの
MジュースやB源液など、目標達成までやっていた置き換え食




それを増えた時は2~3日だけ復活させる


そんな感じでいいですね




ちなみにハート女史は私よりきちんとしている


普段は現在の体重をキープする普通の食生活スタイルでいて



暴飲暴食が予想されるスケジュールを迎える数日前から



1㎏余りくらい落すダイエットモードにして少し体重を落としておいて


食べることを楽しむ期間はしっかり食べて楽しむ



私みたいに食べるだけ食べて、その後挽回するもよし


それはそれぞれですね


でもハートさんと私と心掛けが違ったのは


昼食のステーキ丼の食べ方


私はご飯も含めて完食


ハートさんは肉は全部完食だけど、ご飯は半分残している


肉はこのボリュームを食べても太りません


太るのは糖質のご飯の方


なのでお肉とデザートはしっかり食べていたけど


ご飯は余分と考えて残している


食べたいものを食べるにしても、少しこういうコントロールもいれると


美味しいものと食べても現状維持もできる




私のように食べ過ぎて翌日、翌々日挽回するのも方法ですが・・・


いろんなやり方があっていい、それがリバウンド防止術です




読んでいただきありがとうございます

漢方自然薬わかまつでは、不妊、ダイエットはじめ漢方相談
ご来店は予約制でおこなっております。



来店のご予約は下記の相談フォーム
https://www.shizenyaku.jp/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/1

もしくは即、お電話を・・・089-907-8200
 

2019-07-09 11:10:14

ダイエット   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント