実録トマトさんのダイエット挑戦 25日目  お腹がすいたら綺麗に痩せられる 

  • HOME
  • お知らせ
  • 実録トマトさんのダイエット挑戦 25日目  お腹がすいたら綺麗に痩せられる 

こんにちわ
愛媛県、松山市の漢方自然薬わかまつ
運動が苦手でも、好きなものを食べてもOKの「松山ダイエット塾」
ダイエットカウンセラーの新岡和哉です

トマトさん(30代女性)66・7キロから8キロ減を目指してのダイエット
「オンライン通信ダイエット・家庭教師版」25日目です。

ダイエット25日目の朝、体重が63・6㎏
自分でも食べた献立の糖質計算をすることになったトマトさん
今日も糖質計算をして食事内容を報告してくれています

朝食  


玄米100g 34・2
サラダチーズ入り 5.2
玉ねぎとえのきの肉炒め 14
もずく 0

糖質量 53・4

昼食 Mジュース 2・7

夕食


玄米100g 34.2
サラダチーズ入り 5.2
サーモンとアボカドと舞茸の柚子胡椒和え 2.8
もずく 0

糖質量42・2

1日糖質量 98・3

翌朝の体重は63・8㎏ 200gアップでした

さて、トマトさんもですが、

女性ダイエッターの願いは
単に痩せるだけでない、痩せる以上はきれいに痩せたいですよね

痩せてやつれて、痩せたけど肌が荒れているとかではいけない
そこで美容にも絡んだお話を・・・

美容には食べすぎはよくない
お腹を空っぽんの空腹にする時間を作るほうがいいということ

空腹になると「グレリン」というホルモンが胃から分泌されるのだとか・・

このグレリンは成長ホルモンの分泌を促進させる
この成長ホルモンはアンチエイジング(老化を時間を遅くする)にも関わっているのですが

肌の新陳代謝にも多大な影響を与えるホルモン

子宝を望む女性にとっては卵子の成長を促すところでも働く大事な存在

それと空腹は「サーチュイン遺伝子」という若返り遺伝子が活性化され、
これもまたアンチエイジング効果も期待できる

グレリンやサーチュイン遺伝子など、
身体には空腹時に健康に・キレイになる仕組みができている

ダイエットのためにも、健康のためにも、美容のためにも。
1日に2~3回は、「お腹すいた~」っていう時間を作った方がいいようです

ちなみに「お腹がすいた」から食べるのは生きるために食べることですが、

太っちゃう人は多くの場合、お腹がすいたから食べるのでなく
美味しそうなもの、好きな食べ物を見聞きすると、欲しくなって食べるほうが強い人

トマトさんに置き換えで飲んでもらっているMジュース
これを置き換えで飲んでダイエットしだすと、
お腹がすくと大概のダイエッターさんがいいます

このお腹がすくという感覚が大事なんですよ

お腹がすいた ⇒ 「今から健康的にキレイに痩せられる時間がくる」ですよ

トマトさん、現在63・8キロ  
目標8キロ減まで あと5・1キロ


あなたの痩せたいを応援します

遠隔地の方でもOk、トマトさんがチャレンジしている「オンライン通信ダイエット塾」詳しくは・・

https://www.shizenyaku.jp/news/1043

ダイエット、様々な健康相談、カウンセリングのご予約は
電話なら089-907-8200
遠隔地の方も対応できますよ。ご相談ください
ダイエット相談、不妊相談はじめ、来店の予約、またお問い合わせはこちらから

https://www.shizenyaku.jp/contact

LINEからのダイエット塾お問い合わせは、申し込みはこちらから