実録トマトさんのダイエット挑戦 26日目 ダイエットの援軍になる「熱」とは?

  • HOME
  • お知らせ
  • 実録トマトさんのダイエット挑戦 26日目 ダイエットの援軍になる「熱」とは?

こんにちわ
愛媛県、松山市の漢方自然薬わかまつ
運動が苦手でも、好きなものを食べてもOKの「松山ダイエット塾」
ダイエットカウンセラーの新岡和哉です

トマトさん(30代女性)66・7キロから8キロ減を目指してのダイエット
「オンライン通信ダイエット・家庭教師版」26日目です。

ダイエット26日目の朝、体重が63・8㎏
昨日より200g増えたトマトさん、
今日は2回Mジュース置き換えを・・

朝食 Mジュース

昼食


玄米100g 
サラダ 
サバの塩焼き
納豆 

夕食 Mジュース 
1日糖質 49・7

気合いれて挑んだかいあって
翌朝の体重は63・5㎏ 300gダウンです

今日のトマトさんの昼食の内容
写真で再び、みていただきたいのですが

この内容、ダイエットにはある意味で絶妙にお勧め内容

食事をとると消化するために胃腸は熱を発生させます

「食事誘発性熱」

というんですが・・
この熱が代謝もアップさせるのでダイエットには味方になるんです

その誘発性熱をよく発生させる栄養素が何かというと・・

タンパク質

その時の食事全体の割合の中でタンパク質が約40%以上になると
誘発性熱の発生効率がよくなる

糖質や脂質は

あまり誘発熱をつくれないそうで
炭水化物オンリーの食事は誘発熱にも効果的でないということ
また脂っこい消化に負担かかる内容の食事も誘発熱はつくりにくい

トマトさんの昼食は納豆とサバの塩焼き、チーズなど
タンパク質が4割をしめている
そして低カロリーで消化負担も軽い高たんぱくな内容

食事誘発性熱つくりには、いい献立だったのです

脂質は脂肪にはならないので、脂質を多く摂っても太らないのですが
ダイエットしていくときには、多く摂ると太らないけど、痩せやすいとはいえない

痩せていくときは、いろんな効果を味方につけたいですよね

「食事誘発性熱」も利用したい味方です


トマトさん、現在63・5キロ  
目標8キロ減まで あと4・8キロ


あなたの痩せたいを応援します

遠隔地の方でもOk、トマトさんがチャレンジしている「オンライン通信ダイエット塾」詳しくは・・

https://www.shizenyaku.jp/news/1043

ダイエット、様々な健康相談、カウンセリングのご予約は
電話なら089-907-8200
遠隔地の方も対応できますよ。ご相談ください
ダイエット相談、不妊相談はじめ、来店の予約、またお問い合わせはこちらから

https://www.shizenyaku.jp/contact

LINEからのダイエット塾お問い合わせは、申し込みはこちらから