漢方自然薬わかまつ

愛媛で不妊相談をお考えなら | 漢方自然薬 わかまつ

子宝相談

腸活脂肪燃焼ダイエット

乳幼児の湿疹、こどものアトピー

皮膚のお悩み

店舗案内

HOME»  愛媛で不妊相談を承る【漢方自然薬 わかまつ】のコラム»  愛媛で不妊相談ならストレスのケアも大切にする【漢方自然薬 わかまつ】へ~漢方を取り入れよう~

愛媛で不妊相談ならストレスのケアも大切にする【漢方自然薬 わかまつ】へ~漢方を取り入れよう~

愛媛の不妊相談は【漢方自然薬 わかまつ】が承ります

愛媛の不妊相談は【漢方自然薬 わかまつ】が承ります

愛媛不妊相談に乗っている【漢方自然薬 わかまつ】では、皆様のあらゆる体のお悩みを細かくお伺いしております。

お聞きした内容から相談者様の体の状態を見極め、一人ひとりにアドバイスをいたします。

異常が見つからないのになかなか妊娠できない方・病院で治療を受けながらこれでいいのか悩んでいる方・年齢が気になっている方・つらい不妊治療でストレスを抱えている方。一人で悩まず、愛媛の松山にある【漢方自然薬 わかまつ】へ相談してみませんか?

不妊には漢方を取り入れることも~西洋医学との違い~

不妊には漢方を取り入れることも~西洋医学との違い~

不妊には、漢方を取り入れるといった方法もあります。病院で受けられる一般的な不妊治療は、西洋医学がベースとなっています。西洋医学の不妊治療は、体の外部から問題のある箇所に直接アプローチしていくイメージです。

一方、漢方をはじめとする東洋医学は、不調が出るのは体そのものに原因があると考え、内部から自然治癒力を高められるようにアプローチしていきます。西洋医学では直接問題にされないこと(生理不順や月経周期の乱れ、ストレス、便秘など)も、東洋医学の視点から見ると、不妊の原因と考えられることが実は数多くあるのです。

妊娠するために必要な卵子・精子を作り出す体の機能を向上させ、妊娠しやすい体づくりをすることが、漢方の基本的な考え方になります。

愛媛で不妊相談ができる【漢方自然薬 わかまつ】ではストレスのケアも行います

愛媛で不妊相談ができる【漢方自然薬 わかまつ】では、体のケアだけでなく、ストレスを抱えた心のケアも大切であると考えております。産婦人科やマタニティクリニックでは、高度な治療を受けることはできても、心のケアまではなかなか行き届かないのが現状です。ストレスを一人で抱え込まず、どのようなことでも遠慮なくご相談ください。専門家が心を込めて不妊相談に対応いたします。

お役立ちコラム

不妊相談は愛媛の【漢方自然薬 わかまつ】へ

店名 漢方自然薬 わかまつ
住所 〒790-0053 愛媛県松山市竹原4丁目3-13
電話番号 089-907-8200
URL https://www.shizenyaku.jp