漢方自然薬わかまつ

愛媛で不妊相談をお考えなら | 漢方自然薬 わかまつ

子宝相談

腸活脂肪燃焼ダイエット

乳幼児の湿疹、こどものアトピー

皮膚のお悩み

店舗案内

HOME»  愛媛で不妊相談を承る【漢方自然薬 わかまつ】のコラム»  松山で不妊相談をするなら商品を購入いただくと初回相談が無料になる【漢方自然薬 わかまつ】!ママ友との交流も可能~妊娠しやすい時期とは~

松山で不妊相談をするなら商品を購入いただくと初回相談が無料になる【漢方自然薬 わかまつ】!ママ友との交流も可能~妊娠しやすい時期とは~

松山で不妊相談をお受けする【漢方自然薬 わかまつ】~商品を購入いただくと初回相談が無料~

松山不妊相談をお受けする【漢方自然薬 わかまつ】は、漢方相談・不妊相談の専門店として、松山を拠点に地域の皆様の健康をサポートしております。専門的な漢方薬・自然薬のことから不妊のお悩みまで、幅広くご相談を承ります。

妊活に向けた食事や生活習慣のアドバイス、産前産後のお悩み相談も承っております。初回相談には十分に時間を設けておりますので、悩みや気になることをじっくりとお話しください。初回カウンセリング料として2000円頂戴しておりますが、漢方等商品をご購入いただいた場合は無料になります。

女性が妊娠しやすい時期とは?

女性が妊娠しやすい時期とは?

東洋医学では「女性の体は7の倍数で変化する」と考えられています。14歳前後で月経が始まり、21歳で女性ホルモンの分泌量が安定し、28歳には女性ホルモンの分泌量がピークを迎えるのです。30代になると妊娠力が落ち始め、35歳を過ぎると女性ホルモンの分泌量が減少し、子宮や卵巣の機能に衰えが現れます。

東洋医学の考えによれば、気力・体力が最も充実している21歳~28歳ぐらいまでが、最も妊娠しやすい時期といえるでしょう。ただしこの時期は、女性が仕事や趣味に打ち込める時期でもあり、そのタイミングで妊娠・出産するのは簡単ではありません。

仕事や趣味に夢中になるあまり体調を崩してしまっては、妊娠しにくい体になってしまいます。まずは自分の体の状態を知り、自分に合った方法を見つけることから始めましょう。

松山で不妊相談をするなら【漢方自然薬 わかまつ】へ~ママ友との交流も可能~

松山で不妊相談をするなら【漢方自然薬 わかまつ】へ~ママ友との交流も可能~

松山で不妊相談ができる【漢方自然薬 わかまつ】では、一人ひとりの体質に合った方法をご提案し、妊娠しやすい体づくりをサポートします。

体をより良い状態にしていくためには、一日でも早めに取り組むことが大切です。体が変化していくペースは人それぞれですので、焦らず、諦めずにじっくりお付き合いいただければ幸いです。

ママ友との交流ができる育児ママ会も実施しており、同じ悩みを持った女性が集う場としてご利用いただけます。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

お役立ちコラム

松山で不妊相談を承る【漢方自然薬 わかまつ】

店名 漢方自然薬 わかまつ
住所 〒790-0053 愛媛県松山市竹原4丁目3-13
電話番号 089-907-8200
URL https://www.shizenyaku.jp