漢方自然薬わかまつ

愛媛で不妊相談をお考えなら | 漢方自然薬 わかまつ

子宝相談

腸活脂肪燃焼ダイエット

乳幼児の湿疹、こどものアトピー

皮膚のお悩み

店舗案内

HOME»  ブログ記事一覧»  私ごと»  鎌倉の旅、現地のお客様たち、そしてコンサートへ

鎌倉の旅、現地のお客様たち、そしてコンサートへ

鎌倉の旅、現地のお客様たち、そしてコンサートへ

江ノ電沿線歩きを終えて、鎌倉駅で待ち合わせのお客様親子と合流

赤ちゃんの時にアトピーの相談をうけてSNSをつかい治療の指導をしてきたHさん親子
実際に直接お会いするのはこれが初めて

当時赤ちゃんだったYちゃんも小学生に
いまでは昔アトピーだったことを誰もが「嘘でしょう」というくらい

いっしょに鶴岡八幡宮をお参り






お昼はHさんが予約していただいていて鎌倉野菜をつかった人気の料理屋さんで

野菜料理をいっしょにいただきました






そのあと、逗子からと横浜から2組のお客様が合流
ちょっとしたオフ会に・・・




そもそも今回鎌倉に来たのは逗子のお客様Wさんから声をかけてもらったのが動機でした

辛島美登里さんのコンサートに招待したいというもの




何年も前ですが、うちの店のお客様に送っているニュースレター「晴れたらいいね」の中の企画で
妊活中でまだ赤ちゃんに出会えてない女性の方たちに、

まだ見ぬ我が子へ、「あなたが誕生してきたらママはこうしたい」という思いをを手紙にしてみませんかという提案をしました

そしてWさんも手紙を書いていただいたのですが・・

(Wさんはその後女の子を授かりました)


去年この手紙にメロディーがつき、歌になりましたと、Wさんから連絡がきました

たまたまですが、幼稚園の先生で歌をやっている方がいて、

クラシックコンサートで歌う曲の歌詞とメロディーを募集をかけていることおしえてもらい、
手紙を歌詞としてどうかと出したところ、
採用されて、作曲家がメロディをつけてくれて
クラシックコンサートでプロのソプラノ歌手がうたったのです

私の提案した手紙がコンサートで歌われただけでも夢のある話でしたが・・・

Wさんは辛島美登里さんの長年のファンでファンクラブにもはいっていて


毎年コンサートにいっているそうですが


夏に鎌倉で行われるコンサートではファンからのリクエスト曲を歌うコーナーがあるらしく
それに「まだ見ぬ我が子へ」をリクエストしたそうです


でも選曲されるかどうかは当日コンサートにならないとわからないけど
もし選曲されていたら、聞き逃すわけいかない

もし選曲されてなくても、私自身も辛島さんの歌は好きで
一度は生で聴きたいとおもっていた辛島さんの歌は聞けるのなとやってきたのです




そして運命のコンサートは

残念ながらWさんのリクエスト曲は通りませんでした




でも鎌倉の七里が浜の次第に夕闇に落ちていく海岸の風景をバックに
透明感のある辛島さんの歌声はよかった

辛島さんにサインもしてもらい、握手もしてもらったし・・




こうして鎌倉、横浜の旅の1日目はおわり、


明日は横浜中華街食べ歩きです



 

2019-08-27 18:27:38

私ごと   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント